Scheduleスケジュール

1.31
[Mon]
『「ぴえん」という病 SNS世代の消費と承認』刊行記念
「ニッポンぴえん紀行」

時間

OPEN / 18:00START / 19:00

チケット

観覧:前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
配信:¥2,000

■観覧前売りチケットはコチラから
※入場は前売整理番号順→当日の順となります。
※要1オーダー¥500以上

■配信チケットはコチラから
※購入受付期間は2/14(月)まで。アーカイブは2/14(月)23:59まで視聴可能。
※画質の調整が出来ますので、ご自宅の通信環境に合わせてお楽しみください。
※配信内容の録画やスクリーンショット、再配信などの行為は禁止となっております。

出演

【出演】
佐々木チワワ(現役女子大生ライター 、『「ぴえん」という病 』著者)
カワノアユミ(夜遊びライター、元底辺キャバ嬢)

詳細

現役女子大生ライター佐々木チワワさんの書籍『「ぴえん」という病』刊行記念!
関西在住夜遊びライター・カワノアユミさんと語る!東〜西ニッポンの繁華街における若者のリアルとは。

新宿歌舞伎町に誕生した「ぴえん系女子」・「トー横キッズ」・「自殺カルチャー」と、
大阪は梅田泉の広場や、道頓堀グリ下界隈の現状を比較しつつ、日本の”ぴえん”な若者の闇と現状を語ります。

■プロフィール
佐々木チワワ
2000年生まれ。慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC)在学中。10代のころから歌舞伎町に出入りし、フィールドワークと自身のアクションリサーチを基に「歌舞伎町の社会学」を研究する。歌舞伎町の文化とZ世代にフォーカスした記事を多数執筆

カワノアユミ
東京都出身。18歳で夜の世界に飛び込み、歌舞伎町や六本木でキャバ嬢として過ごす。水商売歴15年以上のベテラン。2011年、タイを中心に東南アジアの風俗や文化、旅を紹介する月刊誌『ジーダイアリー』(アールコスメディア)にて女性の海外夜遊びをテーマにしたコラムを担当し、ライターとしての活動を開始する。web媒体を中心に裏モノや夜ネタを執筆

■必読■ 新型コロナウィルス感染症対策に関して
・受付で検温を行います。37.5度以上の方はご入場頂けません。
・入場時、手指のアルコール消毒にご協力ください。お手洗いご利用後はも必ず消毒をお願い致します。(各テーブルに消毒を置いております。)
・マスクを着用していない方は入場をお断りさせて頂きます。
・会場内では、ご飲食時以外はマスクの着用が必須となっております。
・会場内では、大声出しての声援や会話はくれぐれもお控えください。
・ソーシャルディスタンスを保った席の配置をしております。お客様同士での密着はお控えください。
・公演中にも定期的に会場内の換気と消毒を行います。
・キャッシュレスでのお会計になるべくご協力ください。